« 固定資産税 | トップページ | 自粛するということ »

2011年4月 6日 (水)

予算と決算

いくつかの団体で理事等をさせていただいている。
この時期になると決算やら予算の作成やらという話となる。

予算はというと、今後一年の事業を見通して立てていくことになる。
決算はというと、一年の結果なのであるから、ある程度予定調和に
なるはずである。

しかし、である。
時として目算が狂うことは有ろう。
それに対する意味・意義が見いだせれば何とかなるが、
だって必要だと思ったから使っちゃったんだもん、
的な考えではなかなか理解はできない。

理解をしていただくためには丁寧に説明をしていかないと。
まーこのことは仕事にも通じますが・・・・

|

« 固定資産税 | トップページ | 自粛するということ »