« 2011年1月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年4月

2011年4月 8日 (金)

避難所生活

3月11日の震災以後、埼玉にも多くの被災者が避難してきている。
一番大きなところはさいたまスーパーアリーナ(3月31日で終了)であった。
そちらにも何回か出向いて相談等を受けていたが、
今日は地元の避難所へ現状調査に行ってきた。

50人程度と比較的多くの方が生活している避難所であるが、
もとが研修施設のためか、食堂や自炊施設、風呂も整っており、
スーパーアリーナに比べて環境的に整っているかなぁと思う。

何より印象的だったのが、子供たちが館内中を走り回っていたこと。
スーパーアリーナではありえなかったことだ。

そして、多くの避難者は避難先の地域の公営住宅へ入居していくということだ。
ただ、数家族は、地元の福島に戻るための受け入れ先を探している状態らしい。

|

2011年4月 7日 (木)

自粛するということ

震災の影響で様ざくなところで自粛ムードが漂っている。
各種の行事での懇親会が中止になったり、今年は花見は無しという話もある。

確かに、被災地の現状を見てしまうと自粛せざるを得ないのかなぁとも思うし、
夜の暗い街並みを見ていると、なーんとなく気持も暗くなり自粛しようかとも思う感もある。

しかし、反面自らの元気もないと今後のパワーにつながっていかない感じもする。
そのバランスをどのように取るのか、なかなか難しいところである。

|

2011年4月 6日 (水)

予算と決算

いくつかの団体で理事等をさせていただいている。
この時期になると決算やら予算の作成やらという話となる。

予算はというと、今後一年の事業を見通して立てていくことになる。
決算はというと、一年の結果なのであるから、ある程度予定調和に
なるはずである。

しかし、である。
時として目算が狂うことは有ろう。
それに対する意味・意義が見いだせれば何とかなるが、
だって必要だと思ったから使っちゃったんだもん、
的な考えではなかなか理解はできない。

理解をしていただくためには丁寧に説明をしていかないと。
まーこのことは仕事にも通じますが・・・・

|

2011年4月 5日 (火)

固定資産税

昨年度中に地図作成のため地積が増加した方の案件で評価証明書を取得。

宅地のため、従前より大分評価額が上がっている。
どうなのかなぁと担当の方にお話を聞くと、
パソコンの画面をプリントアウトしてきて、
地積が増えているからの一点張り。
こちらとしても根拠がないと依頼者に
説明できないので、きちんとした形での説明を要望。

結局は、地方税法に根拠があったのだか、
同じものに課税するのにと?
まー、逆のケースだと価額が下がるのだから
と言われれば、まーそれまでなのだが。

|

2011年4月 4日 (月)

現場に立つということ

今日は、東京青司協主催の震災対策に関する研修会に参加した。

内容は、静岡青司協会長の芝知美さんによる被災地での相談活動の報告。

やはり、実際に現地に行かれ相談を実践されてきた方のお話には説得力があった。
現場には行っても、ただ視察して帰ってくるだけではやっぱりね。。。。

静岡青司協では第2弾が先週末に行かれて帰ってきたとのこと。
現地での生の情報も聞けて非常に有意義だった。

|

2011年4月 3日 (日)

財産の引継

成年後見業務を行っていると、必ず出てくるのが財産の引継。

就任したら財産を引き継いで、財産目録を作成し、
今後の方向性を考えて行かなければいけない。

そして、被後見人がお亡くなりになったら、
相続人に対して財産を引き継いで行かなければならない。

その際には、色々な人生の模様がみられる。

今日はそんな案件。
申立人とお会いして、財産を引き継いできた。
今までの経緯を若干お聞きしたが、こちらとしては返す言葉は。。。
ただ受け止めるのみ。

|

2011年4月 2日 (土)

第5回会員研修

本日は埼玉司法書士会の会員研修に参加。

本来の研修内容は不在者の財産管理に関する研修であったが、
今回の震災を受けて急きょ内容を変更して震災関連の研修に。

70名近い人が参加していた。
今後は、研修の内容を受けてどう実践していくかだろう。

|

2011年4月 1日 (金)

今日から新年度

110401

4月1日今日から新年度です。
登記関係も予定通り変わったり、つなぎ法案で3か月だけ特例が延長となったりと色々です。

土地の売買の登録免許税の税率が1000分の13に変わりました。

登記簿の交付手数料が上記のように変わりました。
登記情報に至っては1月に変わったばかりなのに。。。。
また、一般の方もオンラインで申請して窓口交付が受けれるようになったようです。

オンライン減税の上限が4,000円になる予定であったのに、
つなぎ法案で3カ月だけ5,000円のままに。

その他、住宅用家屋証明による減税なんかもつなぎ法案の対象に。


|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年10月 »