« ケースワーカー | トップページ | 社会奉仕? »

2008年1月 6日 (日)

本人確認

不動産の売買等の登記業務を行う際必ず必要となるのが本人確認です。最近は、銀行等の金融機関でも、求められているため、本人確認のための書類(免許証等)のコピーを貰うことは比較的簡単になってきています。問題なのは、免許証等の写真付の身分証明書をお持ちでない方です。その様な場合どうするのか、当然本人確認をしなくてもよいというわけではありません。私の場合、事前に、ご自宅に訪問させていただくなどの方法をとっています。もっとも簡単な方法として考えれるのがも住基カードを取得する方法です。しかし、この住基カードの偽造が昨年一年間だけで50件もあったという。住基カードの普及枚数から言えば大変なこと。とはいえ、市区町村が発行しているものですので、住基カードはNGと言うわけにも行かないし、現場で、いろいろお話させていただいて判断していくしかないだろう。

|

« ケースワーカー | トップページ | 社会奉仕? »

不動産登記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本人確認:

« ケースワーカー | トップページ | 社会奉仕? »