« 深谷市ば第5位だそうです | トップページ | 今日から11月 »

2006年10月17日 (火)

研修・実習生失踪

外国人が本邦で在留する為には、何らかの在留資格が必要です。
(在留資格を持っていない人は不法滞在です)
その在留資格の中に「研修」という在留資格があります。
この「研修」という在留資格は、文字通り研修のため外国人を受け入れる資格で、労働者として雇用しているわけではありません。そのため、生活費実費程度は支給されるものの、その他は。。。
場合によっては、劣悪な労働環境におかれることも。そのため、失踪する外国人が増えているという。研修とはいえ、労働を行うのであるから、ある程度の給料等の保証される制度に変えていくべきなのではないだろうか。

|

« 深谷市ば第5位だそうです | トップページ | 今日から11月 »

法律」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 研修・実習生失踪:

« 深谷市ば第5位だそうです | トップページ | 今日から11月 »