« 取材の自由 | トップページ | 農地法 »

2006年10月 5日 (木)

一票の格差

昨日に引続き、今日も最高裁判決について。
昨年の参院選の一票の格差について、合憲との判決が出た。

ただ、現状のままでよいと認めたわけではない。
15人の裁判官のうち5名の反対意見がついている。
一票の格差は、いつも問題になっている事項だ。全国区でない限り、一票の格差は生じてしまう。生じないための(格差が大きくならないようにするために)何らかの方法(人口の増減に対する自動的な措置)を考える必要はあるのかもしれない。とはいっとも中々難しいのではあろうが。

|

« 取材の自由 | トップページ | 農地法 »

法律」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一票の格差:

« 取材の自由 | トップページ | 農地法 »