« 電子定款 | トップページ | 平成電電匿名組合 »

2005年10月 3日 (月)

介護タクシー

昨日、今日と介護タクシーとその周辺の制度について調べた。

介護タクシー周辺は、微妙な問題を含んでいた。
なぜなら、介護…厚生労働省、タクシー…国土交通省の
二つの省庁に跨る問題だからである。

ただ、要介護者等で公共交通機関を利用することが困難な者に対する
STS(スペシャル・トランスポート・サービス)の需要は大きく、
既存のタクシー等公共交通機関では、その需要に設備・人的な面で対応できず、
その需要に十分にこたえていない事実もあった。

そこで、両省が共同で通達を出すことによりこの問題の解決をはかり、
介護保険事業者等が、比較的簡単に有償介護輸送を合法的に行えるようにしたの
である。

利用者の視点であれば、これでよかったよかったということになろうが、
許認可に申請手続きを行う我々としてはここからが本番である。

ということで、必要に迫られ通達等を読み始めたのであるが、
これがまた非常に読みにくい。なんせ長いのである。
長いだけでなく、NPOのみに認められる制度など複数の制度があるのである。

これらの制度がフルに活用されれば、STSの需要に応えられるようになるのであ
ろうか?ただ単に国土交通省の旅客運送には許可が必要であり過当競争はだめよ、
という今までの立場が貫かれているようにしか思えないが。。。。

|

« 電子定款 | トップページ | 平成電電匿名組合 »

許認可」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護タクシー:

« 電子定款 | トップページ | 平成電電匿名組合 »